ホームTeaBreak>バリエーションティー


 ■バリエーションティー
ミルクやレモンをいれるおなじみの入れ方以外にも、フルーツを入れたりスパイスや洋酒をいれたり、紅茶にはさまざまな飲み方があります。いろいろ飲み方にトライしてみましょう!



【用意するもの:2杯分】
手鍋、牛乳、水、茶葉、ティースプーン、小さいカップ、グラニュー糖
【手順】
1.手鍋に牛乳と水(湯)をそれぞれティーカップ1杯分ずついれて火にかける。
2.茶葉は通常より多めに、ティースプーンの山盛りで。(2杯)
3.沸騰させすぎないように かき混ぜながら様子をみて、ふつふつしてきたあたりで茶葉をいれ火をとめる。
※乾いた茶葉をそのままいれるのではなく小さいカップに湯で蒸らしておくとおいしいさがアップします。(あらかじめ茶葉をひらいておく)
4.火をとめたらふたをして3〜5分じっくり蒸らす。(お好みに合わせて)
5.茶漉しで均等に注ぎ分けるかポットに移す。
※グラニュー糖をいれると一層コクが増しますよ。

■ ロイヤルミルクティーのバリエーション■

● ハニーロイヤルミルクティー
   ハチミツをくわえるとより一層濃コクがでます。砂糖の3倍くらいいれる!色にもコクがでます!
●生クリーム(ホイップ)
  生クリームを浮かべて・・・アーモンドスライスをのせると気分はおしゃれなティールーム!
●シナモンロイヤルミルクティー
 茶葉とともにシナモンを加えて一緒に蒸らす。
 ・シナモンスティック=くだいていれる。
 ・シナモンパウダー=そのまま。ざらつきが気になる場合があるので、スティックがおすすめ!

●ジンジャーミルクティー
 茶葉と一緒にジンジャーパウダーやスライスを加えて一緒に蒸らす。
 ・しょうがはスライスして(2人分=3,4枚)
●ラム入りロイヤルミルクティー
 ラムを少し加えて飲むと違った味わいが楽しめます。忙しい一日の終わりにゆっくりと味わいたいですね。
●ミントロイヤルミルクティー
 ミントとミルク、ちょっとミスマッチが気がしますが、これが以外とよく合います。
 茶葉と一緒にミントの葉を蒸らします。


紅茶にジャムを入れて飲むおなじみのティー。ブランデーやラムなどの洋酒を加えて、大人の味を楽しんでみてください。眠れない夜や、冬の寒い日にはぴったりです。


ローズティーに食用花を浮かべた華やかなティーです。ローズティーの変わりにフレーバーティーを使ってみてもよいでしょう。パーティーメニューに!


イチゴの甘い香りは紅茶によく合います。軽くつぶしたイチゴを茶葉と一緒に蒸らして、スライスしたものをカップに浮かべてみてください。


Copyrights©2003,Marianoel All Rights Reserved.
Mail:marianoel1225@hotmail.com
SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー